読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こまの雑記

気をつけろ!じき、チラ裏になるぞ!!

【2日目】14歳

先日twitterで飛んできたRT

「14歳の時みた作品が最高なものになるやつ」(かなり略してます)

は~そうなのかもな~10数年前に思いを馳せてみたら、

なかなか懐かしくなってきたので、いつか書きたいと思っていたやつを

今回はめっちゃ書きます。

 

14歳ったら中学2年生ですよ。学校と病院が5:5の毎日でした。

入院中は「ONE PIECE」にかなり時間的な意味で助けていただきました。

たしかね、グランドライン入るか入ったかくらいのとこまで新刊出てて

初めて買うたのが4巻、しかもいわゆるジャケ買いだったわけですが、

これを機に全巻揃えたのを覚えてます。そして描きまくってた。

 

そして、私の中で漫才ブームが鎮圧した頃でもありました。

11歳の「爆笑 オンエアバトル」から始まって、

CS放送で関西の「baseよしもと」軍団の番組を片っ端から観ておりました。

某関東芸人さんのwebラジオでメール職人らしいこともやっておりましたね。

しかし世は反して、これから先1~2年経ってから漫才ブームとなりまして

とても複雑な気持ちになったのを覚えています。

 

音楽といえば、もちろん「Every Little Thing」「ポルノグラフィティ」のTOP2でしたが

このころはジャニーズからも脱却し、「19」に明け暮れておりました。

解散には涙したのを覚えています。

175R」や「BUMP OF CHICKEN」を聴いてりゃ通、

みたいな雰囲気が当時クラス内であったのですが

黙ってりゃ流れてくる程度にはその雰囲気にクラスが飲み込まれてたので

おとなしく、上記3者を聴きまくっておりました。

まぁでもこのあたりといえばやはり「うたばん」ですかね。

あれで音楽情報補完してたと思います。本当に「うたばん」は楽しかった。

 

 

まぁそんなもんなんですよね、触れてたエンターテイメント。

今思えばもったいねえー!と教えを説いてやりたいくらいなのですが

いかんせん授業にろくに参加できなかったので、

独学に必死であったわけです。

あ、独学と言えば個人HPを作成運営し始めた時期でもあります。

最初は今や懐かし「gainax」で、そのあとはHTMLで。

テキストサイトだってやっておりましたね。流行ってたからね。乗っちゃうもん。

あのころ出会ったチャット仲間とはもう一人残らず音信不通ですが

今もこのネットの海に漂っているのかしら。

 

ハタからすりゃボロカスないでたちで毎日必死だったあのころですが

わたくし個人としてはかなり充実させようと娯楽に試行錯誤な毎日でした。

・・・今の娯楽環境を作り上げたはじまりだったのかもしれんですね。

何がどうなるかわかったもんじゃないですね。

広告を非表示にする